2021/07/07

2021年ココロとカラダ浄化断食リトリート


ココロとカラダを浄化する断食プログラムです。
アーユヴェーダでは、私たちの病気の原因は
消化しきれなかった未消化物といわれています。

身体だけでなく、ココロにも未消化物は溜まっていきます。
そんな未消化物をなくして浄化するプログラムを
アーユヴェーダの叡智をもとに
みなさんとご一緒に分かち合いたいと思います。

食べないという選択によって
自らの自然治癒力を高め
細胞をリセットさせて
本来あるべき状態に戻していく。

それは、自分のためだけではなく
この「いのち」が
すべてに繋がっている実感と感謝を
「欲望を愛に置き換え」
「慈愛」と「利他」に変化させる
ありがたい時間なのです。

参加されたみなさんの
体調の変化、こころの変化を
ともに感じさせていただけることに感謝🙏

本当の自分に出会う旅に一緒にでてみませんか?

 

アーユヴェーダを基本に脈診と問診からスタート
参加されるみなさんの体調などを見ながらすすめていきます。

プログラムの内容
歩く瞑想やアーシング
坐禅
楽健法
温熱療法(三井式やハーブボール)
野草観察
アーユルヴェーダのお話し 
など、会場によって多少の変更があります。

☆2021年の予定と会場☆
 3月26−28日(2泊3日) 終了致しました。
            シャンティクティ長野県北安曇郡池田町会染552−1

  4月23−25日(2泊3日)Space 光の帯 終了いたしました。
            岐阜県高山市清見町大原923(明宝温泉より10分)

 7月30-8月1日(2泊3日)シャンティクティ長野県北安曇郡池田町会染552−1
            ※パンチャカルマの手法での浄化断食となります。
              キャンセル待ち

9月18-20日 (2泊3日)シャンティクティ長野県北安曇郡池田町会染552−1
            ※パンチャカルマの手法での浄化断食となります。
              残席2名様  

10月22ー24日(2泊3日)Space 光の帯 
            岐阜県高山市清見町大原923(明宝温泉より10分)

12月3-5日(2泊3日)  NPO法人 はぐくみのさと キャンセル待ちとなります。
             〒480-1103愛知県長久手市岩作三​ヶ峯2番地170
          ※リニモ 公園西駅または、IKEA長久手店から県道215号を南下してすぐです。

金曜日の13時〜*来られない方は夕方からでもOKです。
日曜日の13時くらいに終了となります。

定員:6名〜8名

詳細は、メールにてお問い合わせ下さい。
お申し込み、お問い合わせは
      tamichant⭐︎gmail.com ⭐︎→@
      ℡0261-62-0256(ミヤモト)

いずれも宿泊費、参加費はドネーション(喜捨 )となります。
*受け取った価値をここちよい金額に置き換えてお支払い下さい。

2021/04/03

生まれず滅せず



「覚えていますか?この地球が生まれたころ。

 ぼくたちは海に泳ぐさかなでした。

 ぼくたちは野に咲く花でした。

 大空を舞うトリでした…」




40億年前、歴史的には生命体のかけらが生まれ
海水の中で育まれ、
30億年以前に単細胞嫌気性バクテリアとして、
または藍藻類(らんそうるい)として形となり
あらゆる植物、動物、そして人間がこの世界に現れたのです。

その藍藻類は今でも70度以上の温水
雪の上、
私たちの腸の中にも存在しています。

私たちが排除しようとしている小さな生命体のお陰で、
私たちが今こうして、ここにいるという事を
どうやら忘れてしまったようです。

本来、私たちの生命は生まれず滅せず。
その時の縁によって、さまざまな形となって顕現していきます。
私たちが排除しようとしている微生物や菌類。
私たちはもともと「それ」だったのに、
今とっている行動は、
自分自身を否定し、排除するようなものではないでしょうか?

「覚えていますか?
 この地球が生まれたころ…
 戦うよりも
 うたいましょう
 争うよりも
 踊りましょう、祈りましょう」


2021/04/02

冷えの原因と解消〜人体実験

 冷えて手脚が冷たい

誰にでもあることです。

 冷え性が改善しました!

それは、伸縮性のある下着をすべて止め、平織りのものに。

もちろんゴムも止めて紐に。

この冬は湯たんぽ無しで暖かく、足も冷たくなりませんでした♪

伸縮しない下着の効果を、この一年通して確信できました。


以前からふんどしのほか、伸縮性のあるオーガニックコットンのスパッツ、

タンクトップを着ていたのですが、鍼灸の先生に

「この下着合わないんじゃない?」

「オーガニックコットンなんですけど」

「そんなこと関係ありません!💢」ビシッ(笑)

Oリングをしていただくと、全く力が入らずパカッと!

家に帰ってすぐに、以前インドで買った

カミーズ(コットンの薄手長パンツ、腰は紐)をはきました。

すると!両足の太股に痒みとすごい湿疹がでて半月ほど続きました。

まさに解毒!

鍼灸の先生に報告すると

「お赤飯炊いてお祝いしたらいいくらいですね〜♡」と

その後徐々にすべての下着を替えて行きました。

ゴムが免疫を下げると聞いていましたが

織り方も関係ありそうです。

伸縮性という、自分の意識とは関係ない伸び縮み

これが血流を悪くする原因だと感じました。

ヒートテックを着ている方が心配になります。

着物を着ていた時代は腰も安定し、意外に暖かかったのでは…と思います。

今や市販品の下着はどれをとっても、伸縮&ゴム。

それが免疫力を下げるのだと、人体実験で確信。

冷えが病気の大きな原因だとしたら下着で解決できそうです。

下着の次は手作り靴下=足袋を作りたいと思っています。


手作り下着ワークショップもしていきたいと思います。

何か少しでもお役に立てますように合掌。🙏


#手作り下着

#伸縮しない

#晒しと平織り

2020/10/11

感染と病

感染と病気の仕組みがわかってきました。

それは、帯電と過剰になったタンパク質が原因。

100年前と何も変わっていないようです。
帯電には自然界への放電(アーシング)
過剰なタンパク質=アーユルヴェーダで言うところの
アーマ(未消化物)の排泄または完全消化。
 
自然界とのふれあいと共生
食べ過ぎないこと
小欲知足
菩薩道…

 
あらゆるものの支えによって生かされている
この微妙な生命体
Sense of wonder 
いのちの不思議を感じる力と祈り
如来秘密神通之力 

2020/07/26

ぎっくり腰の予防と対処

ちょっと恥ずかしい😆ですが
何かのお役にたてれば嬉しいです♪
ぎっくり腰の予防と対処法をシャンティクティのケンjiこと臼井健二さんに録っていただき、Youtubuにアップいたしました!
*顔は入らない予定でしたが、しっかり写ってました😅




この方法は、今からうん十年前に整体の先生から教えていただいたもの。  
その時私もかなり酷いギックリ腰だったのですが 近くの自転車屋さんからゴムチューブをもらってきてくださりこの対処法をすぐさま実践!  
すると…あんなに痛かったのに、腰が自由になり荷物も持てるように。 
骨盤を安定させ、正しい位置に戻してくれるようです。 
以来、酷いギックリ腰になることはなくなり、 怖いものではなくなりました♪  
なんかおかしい、違和感があるときには予防でのゴムチューブ対処法をおすすめします。
また、晒しなどで骨盤を安定させるのもいいですね。
昔の人は腰巻きや晒しの腹巻きなどで、予防していたのかもしれません。
みなさま、早くよくなりますようにお祈りしています。
合掌。

2020/06/22

Kitchen pharmacy お手当て②〜ケガ、虫刺され

虫に刺されたら…
すぐに近くにある草の葉を採り
揉んで患部に擦り付けます。
できればそのまま湿布します。
その間に、ヨモギやドクダミ、カタバミやヤブカラシを探して
3種類ほどミックスして揉み、すり込みます。
蜂に刺されたときはそのまま湿布して、乾いたら新しい葉を湿布。
一カ所刺された時は、この野草湿布で半日で治ります。
虫などに刺された赤味や腫れ、炎症は酸性。
いち早く植物のアルカリ性で中和してあげることが大切です。
皮膚や虫刺され、痒みなどに有効な野草を何種類か摘み
ホワイトリカーに漬けて半年寝かせると、野草の虫刺されチンキができあがります。


野草チンキの作り方
春のスイカズラ、ヨモギから始まり
初夏のイノコズチ、カキドオシ、ドクダミ、ヤブカラシ、ミント
夏、ビワの葉、ヒルガオ、キンミズヒキ、ショウブ、ガガイモなど
どんどん継ぎ足しながら漬けて行き、翌年まで寝かせてから使っています。
丸一年経ったら、野草を漉して保存します。
ラベルに作った年度と野草たちを書き込んでおきましょう。

ケガをしたら…
野外でのケガはキレイな水とキハダを見つけること!が忍びの必須のようですが(笑)
私のようなものには難しいのが現実…涙

なので、キハダクリームを作って持ち歩いています。これがあれば不意の傷や火傷にもバッチリです♪
キハダはベルベリンという成分を持ち、殺菌作用、整腸剤として古くから使われてきた素晴らしい薬木です。

ケガをしたら止血、殺菌を手早く行いましょう。
皮膚が残っていたら、剥がさずに傷口に戻して上げます。
その上からキハダクリームをしっかりのせて固定します。
あとはお家に帰ってから手当します。

欠かせないのが非加熱の純正ハチミツ。
ハチミツには殺菌効果があるので擦り傷、切り傷、口内炎、喉の痛みなどに効果がある優れものです。
…が、小さなミツバチ一匹の寿命は約一ヶ月。
集められる蜜はティースプーン一杯に満たない量。
なんとも貴重でありがたい。
なので調味料ではなく薬として、お手当てに使っていただきたいと思います。 
そしてアロエベラ。
止血と殺菌ができたら、アロエベラの果肉をハチミツまたはキハダクリームを塗った上にかぶせます。
ぬるっとして滑るので、気をつけて丁寧にのせて固定します。
皮膚が剥がれてしまったら時に、このアロエベラの果肉が保護膜になり、ガーゼに傷口がくっつくのを防いでくれます。
私も以前に、カッターで指先をそぎ落としてしまったとき、このアロエベラの果肉に助けられました。
そればかりで無く、肉芽の成長を助けてちゃんともとの形に修復してくれます。 
鋭い刃物で切ったときも、止血とハチミツの殺菌、アロエベラがあれば早く完治します。

常備しておきたいもの
*非加熱のハチミツ
*キハダやキハダクリームなど
*アロエベラ
*安全な野草たちの暮らす自然

慌てず、焦らずお手当てしてあげましょう。

2020/05/27

2020 Ayurveda体内浄化断食プログラムリトリート

  2020アーユルヴェーダ体内浄化断食プログラム
リトリートのご案内


アーユルヴェーダDr マムガイン博士とミヤモトタミコにより考案された、
パンチャカルマと仏教の要素を取り入れたオリジナルの断食プログラムです。

インドの伝承医学アーユルヴェーダには「パンチャカルマ」という
体内浄化法が何千年も前から脈々と受け継がれています。
パンチャカルマの主な目的は、
体内とこころのアーマ(未消化物)の排泄と浄化です。
なぜならアーユルヴェーダでは、この未消化物が
病気の原因と考えているからです。

現代では食の多様化、自然環境の悪化や化学物質、過度な品種改良、
遺伝子操作などにより、私たちの身体の中には消化されず
排泄出来ない多くのアーマ(未消化物)が蓄積しています。
それらの原因により、多くの病気をもたらしていることを考えると
体内の未消化物を減少させ、リセットするための断食(絶食)と
アーユルヴェーダのパンチャカルマを組み合わせたならば
身体は本来の自然治癒の力を取り戻して行くのでは...
と考えました。

大掛かりな治療法ではなく、
自分で確実に体内浄化していくプログラムです。
ひとりひとりが喜びに満ちた、
大いなる存在であることへの気づきとなりますように。

                  合掌   薬祥ミヤモトタミコ

▶日 時:★すべてのプログラムは2泊3日となります。
会場 ①    5月22日(金)〜24日(日)満席となりました
会場 ②
     6月5日(金)〜  7日(日)女性限定プログラム満席
会場 ③           7月17日(金)〜19日(日)女性限定プログラム終了致しました
会場 ②       9月15日(火)〜17日(木)女性限定プログラム終了いたしました
会場 ①   10月23日(金)〜25日(日) 満席となりました
  
▶会 場:
① 
Space 光の帯 岐阜県高山市清見町大原923(明宝温泉より10分)
② 板倉の宿「種蔵」岐阜県飛騨市宮川町種蔵37−2 
③ アグリカフェあまてる さ蔵(お蔵)長野県上田市仁古田1577


▶定 員:各プログラム 6名
▶プログラム料金+宿泊滞在費:

会場 ① 喜捨 *受け取った価値をここちよい金額に置き換えてお支払い下さい。
会場 ② 28,000円*岐阜県民の方は25,000円でご参加いただけます♪
会場 ③ 21,000円

▶プログラム内容などの詳細はお問い合わせください。
 
▶お問合せ・申し込み::Space光の帯 安田Tel: 080-1553-4207 
             板倉の宿 種蔵 千田Tel: 090-7094-8199
           薬祥(ミヤモトタミコ)Tel: 0261-62-0256
Email: 光の帯space.hikarinoobi@gmail.com 
種蔵stay.tanekura★gmail.com
ミヤモトタミコtamichant★gmail.com ★→@
FBページ:Space光の帯、板倉の宿 種蔵をご覧ください。

※ご質問等ありましたら、ミヤモトタミコまでお気軽にご連絡ください。